×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 ここではAGI=DEX型、いわゆる神速型アサシンについて、
 個人的感想と考察をダラダラと書いています。
 スキルの仕様等については他のサイト様でわかりやすく解説されてますので、
 ここでは個人的感想、考えを書いていこうと思ってます。
 絶対的基準にはなりませんので、ご注意ください。あくまで参考ということで。


- Short Cut -

    神速型アサシンとは
    ステータス
    スキル

   装備
    まずはじめに
    神速型に合ったカタール考察
    カタールと二刀の比較
    カタールと、カタールより精錬値が高いジャマダハルの比較
    神速型的The Sign(サイズカタール編)

    各種装備の主観評価


- AGI=DEX、神速型アサシンとは? -

ASPD以外知りませんなアサシンの事。以上。いやホントにこれだけ。

アサシンである理由は、カタールは1回の攻撃に2HITするのでHIT回数が他職を上回る為。
また、転生パッチでサイドワインダーカードの効果が変更されて1回の攻撃で3HITが可能に。
50%の確率でDAが出るので1回攻撃平均2.5HIT。ナイス。
ただ、ASPDの数値自体は騎士とかの方が高かったり。

- 特徴 -

簡単に特徴を挙げてみる。

 長所
  誰にも負けない回避率
  安定性抜群のHIT
  高DEXによるスティール
  超高速バックステップ

 短所
  かなり低い殲滅力。
  同じくかなり低いWeight。故に制限される装備、回復アイテムの限界。
  臨時公平行きにくい。というかほぼ行けない。

- 長所に関して -

回避率に関してはDEX関係ないのでAGIカンストしてるアサシンさんと変わらないんですが。
でもAGIカンストしてるアサシンさん自体結構少ない(と思う)ので長所の1つに。

DEX(HIT)に関しては神速型が誇れる長所の一つです。
一発スティール5連続も少なくない。
ミミック必中。ジョーカーも普通にHyカタールで撲殺。
蘇生時、プリさんと同時にリザを詠唱開始して、プリさんより詠唱速かった時。
ぉぅぃぇぇぇぇぇぇぇす!


- 短所に関して -

殲滅力ですが…。STR補正なしで最高が9ですから。まあお察しください。
DA1000ダメージは無理ではありませんが状況がすごく限られます。
特化揃えるとそれなりに殲滅力あがりますけどね。それなりに。
頑張って殴ってる隣で、後に殴り始め先に殴り終わるアサシンさんがいても泣かない。

Weight。ステータス初期値にもよりますが、この型をやる場合最高でも2670。
自然回復を保つなら限界はなんと1335…!INT職となんら変わりありません。
幸いアサシンは特別維持すべきスキルなどがなく、重量89%まで回復剤を持てる場合も。
狩場によってはエンチャントポイズンを使うくらいです。
しかし、それでも限界は2403。うわあああああ

臨時はお察しください。



 総合的に長所と短所見ると、やっぱり長所よりも短所の方が印象が強いですね。
 この型が極端に少ない理由はここです。
 決して強いキャラではないです。強いて強いものを挙げるとすれば、「個性」。


ロマーーーーーーーーーーン!


- ステータス -

この型をやる以上ステで悩むのは初期ステのSTRとINTと、育成過程のAGIとDEXの振り方。
他に考えるべきことはありません。ハイ。


- 初期ステータス -

まずは初期ステータスに関して。
STRとINTのバランスを見てみる。アサシンのジョブ補正はSTR+6、INT+4。
これをふまえて考えてみると

 STR9 INT1型   Weight 2670

  私のアサシンがこれにあたりますね。
  わずかな数値でもWeightとATKに当てた型。
  INTが1+4=5になってSP回復UPまで1足りないという…。
  神官の手袋が装備の選択肢に入る場合も。SP回復1の差は大きいですよ。

 STR8 INT2型   Weight 2640

  上記のSP回復まで1届かないのを考えてINT1上げた型。
  この型の方が安定するような気はします。

 STR6 INT4型   Weight 2580

  PT狩り多い場合、ブレスでSP回復をさらに1上げる為INT4にした型。

 STR2 INT8型   Weight 2460

  STR8INT2型からさらにSP回復を1上げた型。
  所持量限界がさらにきつくなるが、ヒール回復量が約1段階上がり、
  ヒールをいかせる型。この型もやってみたい気はします。

 STR1 INT9型   Weight 2430

  Weightの極限。INT8型からさらに1上げてみる。この1にどれくらいの価値を感じるか。
  光った時ステータス欄が1と9だけで埋まると美しいステのキャラのできあがりですけどね!


決める時は、INTの値で考えて決めるといいかもしれない。


- AGIとDEX -

AGIとDEXの振り方。
一般的なのは、ある程度のHIT確保のためにDEXを振り、後はAGIカンスト一直線の振り方。
シーフは弓を装備できるので、シーフ時代でDEXを高めに振って育てるという手も。

極論、HIT困ってなければAGIを上げて、当たりにくいと感じたらDEX上げればいいんですよ。ハイ。

このくらいです。わかりやすいという点ではこの型いいかもしれませんね。


- スキル -

スキルに関して、神速型の場合の感想。
転職はJobLv44オススメ。


 スティール

 10推奨。DEXアサシンの威張れるポイントの一つ。成功率なら負けない!
 ただ、以前のパッチでDEX依存率が減ったので他の型との差が縮まりました(´・ω・`)

 インベナム

 10推奨。必中という点が高得点。
 DEXも極限まで上げるので高レベルになると使用頻度が下がりますが、
 序盤から高HITなわけではありません。取得しておいて損は無し。

 ハイディング

 2の人が大多数。個人的には高くても損はしないと思う。でも転職の誘惑が…

 解毒

 取っておいたほうが良いと思います。自分の為に。しかもPTで緑ポ持たない人も案外いる…。

 エンチャントポイズン

 個人的には必須。最低でも5。
 10にするのは勿体無いとよく聞きますが、個人的には10でも損しないと思います。

 ベナムダスト

 確実に毒になる点がかなりいい。
 ただ、長持ちさせるために多く振ってもあまり恩恵が無い気がします。個人的には1。
 あ、Gvに参加するというのであれば話は勿論変わってきます。そこら辺はお好みで。

 クローキング

 3↑推奨。スキルポイント余ったらこれ上げてもいいと思います。楽しいスキル。

 グリムトゥース

 微妙という意見が多いスキル。しかし個人的には取得をオススメしたい…!
 周りが言うほど弱く無いと思うんですが、どうなんでしょう。
 PTで狩り行った時に特に威力を発揮すると思います。
 ソロで使う場合は周りの状況の把握力とターゲットコントロール技術が少々必要。

 ソニックブロー

 アサシンの中で一番カッコイイと思われるスキル。
 そして神速型アサシンとは最高に相性の悪いスキル。
 普通に殴ったほうが強し。取るとしてもグリムトゥースの条件で5。

 ポイズンリアクト   ベナムスプラッシャー

 …すいません使ったことがありません!
 ベナムスプラッシャーに関しては見たことすら。
 知らない事に関しては書けません…(´・ω・`)

 右手修練   左手修練   カタール修練

 これに関してはなんとも言えない…!個人の好みで判断してください。
 カタールはほぼ必須に近い気もしますが。
 個人的には全部取っちゃっていいのではと思います。

 石拾い   石投げ

 以前のパッチで石投げの詠唱がなくなって、ディレイがASPD依存になりました。
 神速型で生かせるスキルの一つに変身。馬鹿にしちゃいけませんよ?氷割りで大活躍。

 バックステップ

 ディレイがASPD依存。
 素手の状態でハイスピードポーション飲んで支援貰ってAGI装備して連打すると楽しい。
 逃げ足も神速。



今から作る場合私なら多分こうします
クローキングとエンチャントポイズン減らしてポイズンリアクト上げてもいいと思う。


- 装備全般 -

転生パッチで得た心強い味方、サイドワインダーカード。
サイドワインダーカードの利点。見た目ASPDの向上。この型やる以上ASPDこそ全て。
また、ASPDに限らず、特化カタールを作る場合は1枚挿すべきカードであり、
神速型アサシンにとっては重要なカードであると思います。

この型で遊ぶに際し使う武器。
具体的に武器を挙げれば

 ハイブリッド ジャマダハル
 トリプル クリティカル ジュル

純粋に遊ぶためであれば、この2本で間に合うと思います。
極端に言えばどっちかだけでもいいと思う!
真面目に育成を考えて効率アップ目指すなら勿論特化揃えるべきだとは思いますけどね。
ただ特化揃えても、元のSTRが低いのでダメージ上昇は微々たるものである場合も。
その辺りは個人の価値観ということで。
具体的な数値シミュレートは以下の項目で書きましたので、参考までにどうぞ。
ここで出てくるのが、「低いSTRだったらサイズ特化よりアンドレじゃん」という考えに関して。
「低STR」ならアンドレの方がいいみたいですが
「低STRかつ高DEX」の場合はまた話が違ってきます。
詳しくは、Character.SetzKarmaにあるリンク先CASPD様のところで説明してあります。


- 神速型に合ったカタール考察 -

ではここからはシミュレータを使った特化武器に関して。
とは言っても、自分が知りたいが為に行ったシミュレートをどうせなら参考までにここに載せておこうと思ったので、
装備品、ステータスなどは私のキャラが前提になっております。あと対象の敵も。


まず。武器の精錬値を固定する。あくまで個人的感覚ですが。

 Lv1武器 +10
 Lv2武器  +8
 Lv3武器  +7
 Lv4武器 +7

9という数字嫌いなんです…(´・ω・`)

各種カタールの比較をシミュレータでしてみる。使用シミュレータはじゅるりらさん。

 - 詳細 -

  対象モンスター ドラゴンテイル

  支援無し   毒付与  カタール修練10  HSP有り

  装備
    亡者のヘアバンド
    スピード シーフクロース
    ブーツ オブ ヘルメス
    イミューン マフラー
    アスレチック ブローチ
    アスレチック ブローチ

  ステータス   補正無し AGI99 DEX93 STR9 残り1


以上の条件でシミュレート。結果は以下の通り。

武器秒間ダメージ
+7 ハイブリッド 特化  カタール1473.13
+7 ハイブリッド サイズ カタール1441.15
+8 ハイブリッド ダブル 特化 ジュル1440.18
+8 ハイブリッド ダブル サイズ ジュル1406.24
+7 ハイブリッド ジャマダハル1257.77


実は大差が無い。特化とサイズで比較すれば特化が僅差で勝つことがわかります。
またジュルとカタール(上の精錬値)ではカタールがこれまた僅差で勝つこともわかりますね。
ジャマダハルになるとちょっと落ちました。結構意外。あまり変わらないと思ってたので。
遊ぶだけに関してならジャマダハルでも十分だと思いますが。あ、重いという欠点はある…。


ここで気になるのが一つ。
ジュルのダブル特化の部分を完全特化にしてみるとどうなるのか。
例えばイズルードダンジョンを例に取ると、+8 ハイブリッド サハリック フィッシャー ジュル。
僅差であることを考えると、完全特化にした場合ジュルが勝ることも考えられます。
ただ、金銭面を考えると作りやすいのはカタールであると思います。
私のサーバー(Lisa)だと値段が +7 カタール < +8 ジュルなので。
あとカタールの場合カード一枚で済みますからね。


特化とサイズの比較。ダメージは上記の通り特化が勝ります。が。
例えば今回対象の敵をドラゴンテイルにしたのは、もちろん亀島シミュレートのため。
ドラゴンテイルの特化にあたるカードはマンドラゴラカード、若しくはキャラメルカード。
しかし亀島でドラゴンテイルだけを狩るなら問題ないのですが、スプリングラビットもいます。
こうなるとスプリングラビット特化も必要になってくるわけです。
そしてさらに、ドラゴンテイルもスプリングラビットも毒付与でダメージアップが望めるので、
エンチャントポイズン(以下EP)使用が考えられます。
特化を2本作り、殴る敵が変わるたびに持ち替え、EPとなると、時間もSPもきつくなってしまいます。
こうなるとやっぱりサイズ特化の出番になるわけですね。
汎用性はサイズ特化の勝ちかなと。

揃えられるなら全部あった方がいいに越したことはありませんが、
ある程度購入又は作成武器を限定させるというならば、サイズ特化を作るのがいいのでは。
ダメージは下がりますが、僅差である点も考慮して。


Go back to contents

- 二刀とカタールの比較 -

次に、二刀とカタールの比較をしてみる。
武器の精錬値、防具その他全ての条件を一緒にする。修練は左右共に5。
使用シミュレータは‡(ダブルダガー)さん。

とりあえず狩場事情は置いておいて、ダメージを追求した場合のデータはこちら。

武器秒間ダメージ
+7TBdグラ +10DWDInマイン1470.70
+7TWグラ +10DInDBdマイン1455.05
+7TWグラ +10TBdInマイン1443.43
+7DInWグラ +10QBdマイン1443.43
+7DBdInグラ +10QWマイン1406.56

上記のデータは、例えばTWの所はTInと変えても同じなので、かぶってる部分は省略したデータです。上記データでいう5番目の武器は、シミュレータだと9番目にありました。

カタールとの差を見るために、データを並べてみる。

武器(カタール) →秒間Dmg秒間Dmg← 武器(二刀)
+7 Hy特化カタール1473.131470.70+7TBdグラ +10DWDInマイン
+7 Hyサイズカタール1441.151455.05+7TWグラ +10DInDBdマイン
+8 HyD特化ジュル1440.181443.43+7TWグラ +10TBdInマイン
+8 HyDサイズジュル1406.241443.43+7DInWグラ +10QBdマイン
+7 Hyジャマダハル1257.771406.56+7DBdInグラ +10QWマイン

びみょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

しかし微妙ではあるけどびっくりしたのが、カタールに軍配が上がったこと。

あと二刀シミュレートして面白かった事が一つ。1位から10位までのランキングを表示してみたら、元々のダメージが低い神速型であるが故、特化カードを変えても殆どダメージの差がないせいでドラゴンテイルを倒すのに必要な殴る回数が1位から10位まで全て同じ回数(12回)だったこと。つまり、1位から10位までの組み合わせどれを選んでも秒間expがかわらないということです。
もしかしたら11位以降でも同じ回数の組み合わせがあるかもしれない。


なにこれ(´・ω・`)


ちなみにカタールは殴る回数違いました。


では、亀島という狩場事情を含めてみる。
スプリングラビットとドラゴンテイルの共通点は中型という点なので

+7 TBdグラディウス & +10 QBdマインゴーシュ

この組み合わせで考えてみる。ペストは除外。比較対照は+7 HyBdカタール。

武器秒間ダメージ
+7 ハイブリッド ボーンド カタール1441.15
+7 TBdグラディウス  +10 QBdマインゴーシュ1244.94

二刀が思ったより低かった。というかシミュレート間違ってないよね…?
一応入力事項の再確認はしましたが。思ったよりも差が出ました。7枚全部同じカードのせいで、違うカードを混ぜた場合の倍率計算の効果が得られなく。でも持ち替え無くすならこれしかないような…。

このままもあれなので、スプリングラビットとドラゴンテイルの特化を別にしてもいいことにすると、ドラゴンテイルの場合は上記シミュレートの通り、

武器秒間ダメージ
+7TBdグラ +10DWDInマイン1470.70
+7 ハイブリッド ボーンド カタール1441.15

こうなります。

スプリングラビットの場合はというと。
装備等条件はそのままで対象の敵をスプリングラビットに変えただけの計算をすると、

武器秒間ダメージ
+7TBdグラ +10DUDClマイン1531.31
+7 ハイブリッド ボーンド カタール1453.95

このような結果に。

これでカタールの場合は持ち替え不要、二刀は持ち替え必要となると、持ち替えの時間+EPかけ直しのデメリットがダメージ分のメリットを超えてしまうのではないかと思われます…。



以上のデータからの個人的結論は、使い勝手を考えるとHyKが勝るといったところでしょうか。
ドラゴンテイル、亀島に関してのデータなので、断言することはできませんが。
狩るモンスターが一種類しかいない狩場の場合は、そのモンスターの完全特化二刀が勝ると思いますし。

あくまでこれは参考データということで、
「二刀の方が見た目がかっこいい!」等の信念を持った方々はどうぞその道をお進み下さい。
というかそうすることをお勧めします。


要は、楽しんだ者勝ち。m9(`・ω・´)


どうせ神速アサシンやる時点で普通じゃないんだし


- カタールと、カタールより精錬値が高いジャマダハルの比較 -

ギルドメンバーが「ジャマダハルの方が安いからジャマを高精錬にしたらジャマが勝ったりしないのか?」と。なるほど。計算してみるしか!

装備、ステータス条件は上記(各種カタールの比較欄参照)と同じ。対象の敵もドラゴンテイルのままにしてみる。
比較武器は+7カタールと+8↑ジャマダハル。

そして計算結果がこれ。

武器秒間ダメージ
+7 ハイブリッド サイズ  カタール1441.15
+10 ハイブリッド ジャマダハル1412.61
+9 ハイブリッド ジャマダハル1361.70
+8 ハイブリッド ジャマダハル1310.80

+10Hyジャマより+7Hyサイズカタールの方が強いらしい!
+10は流石にジャマが勝つと思ってましたが、カード1枚の差は大きいらしいです。

参考までにどうぞ。


- 神速型的The Sign(サイズカタール編) -

アインブロックパッチで実装された長編クエスト。
このクエストをすると貰えるのがThe Sign。アクセサリーで、効果はATK+5%,MATK+5%。
このアクセを神速型が装備するとどうなるのか。

使用シミュレータはじゅるりらさん。

今回のシミュレートでは装備などの条件は今までとはちょっと違うので。
といっても対象の狩場は相変わらず亀島ですが。


- 詳細 -

  対象モンスター ドラゴンテイル

  支援無し   毒付与  カタール修練10  HSP有り

  装備

  武器
    +8 ハイブリッド ボーンド カタール
  防具
    +4 ミストレスの王冠
    悪魔の羽耳
    パイプタバコ
    +7 イービル メントル
    +7 ソウルエンチャンテド シューズ
    +7 イミューン マント

  補正無しステータス   AGI99 DEX95 STR9 他1 (Lv97)


簡単に言う、今現在私が亀地上に行くときにしていく装備です。
武器は、ウサギとトンボ兼用として、中型カタール。ペスト用に小型も持っていってますが。
イミューンマントはそのまま。FLEE十分なのでイミュンでしょう。
闇メントルはこの狩場だと、ペストの毒属性攻撃半減、ドラゴンテイルのHP吸収攻撃無効。
パイプタバコはそのまま。あるんだからつけようぜ!
そして問題のミストレスとソヒーシューズ。
シューズなのは私がシューズでしか持って無いからです。プリと兼用。

ミストレスとソヒーを装備してるのは、INTが1+4のアサシンがBaseLv96を超えると、この2つのSP装備をするだけで、SP装備無し(SP400台、SPR5)からSP600台(この時点でSPR+2で7)になります。そしてミストレスのINT+2の効果でINTが6の倍数に届き、さらにSPR+1。
つまりこの二つを装備するだけでだけでSPR+3の効果があるわけです。
しかもLv97になると、ミストレスのINT+2効果でヒール量が144→156に上がります。
よって個人的にはソロでははずせない装備と考えます。DEFが犠牲にはなりますけどね…

ちなみにこのSPRの話は、アクセサリーに古代アクセを付けてる場合の話です。
古代アクセをクリップに変えてSP+10した場合、ミストレスとソヒーを装着の上で、

・BaseLv94〜95 アクセサリーの片方をクリップにするとSP600(SPR8)達成
・BaseLv91〜93 アクセサリーの両方をクリップにするとSP600(SPR8)達成

となります。え?ジェスターカードって何?(・'д`・)


この装備、ステータス条件で以下の5つを比較。

 1,アスレチック ブローチ ×2
 2,アスレチック ブローチ + リング オブ パワー
 3,アスレチック ブローチ + The Sign
 4,リング オブ パワー + The Sign
 5,The Sign ×2

リングオブパワーなのは、STR9神速型の場合元STRが9+6で悪魔の羽耳で+1、
これでリングオブパワーを付けると+4でSTR20。10の倍数に届く為、計算してみる価値はあるかなと考えた結果です。
リングオブパワー×2は神速型的にはどうかなと思ったり…。
決して私が貧乏だからという理由ではないのでご注意を。ご注意を!!!!11

ということで計算してみる。

結果はこちら。(秒間ダメージ順)

装備アクセサリー秒間ダメージ必要攻撃回数秒間Exp
リング オブ パワー + The Sign1467.3915611.07
アスレチック ブローチ + The Sign1465.3315627.09
アスレチック ブローチ ×21434.8316604.89
アスレチック ブローチ +
リング オブ パワー
1433.8216588.03
The Sign ×21427.1015611.07

The Sign2つが案外低かった。この型だけの話なのかもしれませんが。
上の計算結果は、秒間ダメージの高い順番に並べています。
STRボーナスをThe Signが後押ししたのかな、パワリンSignが一位。
そして超僅差でブローチSignが。

ですが、これはあくまで秒間ダメージの話。
必要攻撃回数を見てみると、The Signを付けてる組み合わせが15回、以外が16回になっています。
それに、アスレチックブローチの数によってASPDにも違いがあるので、秒間Exp順に並べてみると

結果(秒間Exp順)

装備アクセサリー秒間ダメージ必要攻撃回数秒間Exp
アスレチック ブローチ + The Sign1465.3315627.09
リング オブ パワー + The Sign1467.3915611.07
The Sign ×21427.1015611.07
アスレチック ブローチ ×21434.8316604.89
アスレチック ブローチ +
リング オブ パワー
1433.8216588.03

このように。上位3つにThe Sign。そして同じ攻撃回数なら、ASPD高いほうがExpが上がるのも必然。よって一位はブローチSignという結果になりました。


結論。

Lv97神速型アサシンにとってThe Signは、
効率を求めるなら一つ作っておくべきアクセサリーと言うことができるのでは。
少なくとも作っておいて損は無いと言えると思います。

Lv97と敢えて表記したのは、勿論Lvによって違う結果が出てくるかもしれないからです。
実際に一人一人の持っている装備、環境、狩場に合わせてそれぞれ計算してみるのがベスト。


クエストめんどくs…ギャー


- 各種装備の主観評価 -

私が実際に使ってみた装備類の簡単な使用感を。

- Weapon -

 ハイブリッド ボーンド カタール

  メイン武器。やはり一番使用頻度の多いサイズは中ですね。
  特化ハイブリッドカタールを作るならまずここから。精錬を頑張るならこの武器を。

 ハイブリッド ギガンティック カタール

  小型。この武器をメインで持つことは少ないかも。カビマップくらいでしょうか。
  亀島でペストを殴るとき、毒解除の持ち替えついでに小型特化で殴ったりとかも。
  しかし、ダメージで考えるならサイズ補正上短剣の方が上です。
  ASPD高くないとYADAAAAAとか持ち替えをできるだけ楽にしたい人用とも言えるかも。

 ハイブリッド タイタン カタール

  大型。同じくメインで持つことは少ないと思われる武器。
  でも中型のお供に持ち替えで持ってると楽になる。
  とりあえずサイズ特化3種類が揃えば大体は行けるようになるかな。

 ハイブリッド ビホルダー カタール

  時計で使うことが殆どな無形。Lvが低いうちに手に入るならおもちゃでも使える。
  時計2でサイズだと中型と小型が欲しいところなんですが、これがあると1本でOK。
  あとは魔剣とガチンコだ!

 トリプル クリティカル ジュル

  クリティカルの定番中の定番。
  しかし神速型はこの武器をいかせる場面は少ないと思う。
  型の性質上、通常攻撃が既にMAXDmg近くまで行くので。
  使うとすればまだDEXが上がってない中盤とかでしょうか。
  ただ、これ1本でどこでも行けるという点は評価すべき。
  複数武器をそろえるお金がないのでどれか1本、という状況なら十分選択肢に入るかも。

 トリプル シュルード ジュル

  うん、まあ、必須?


- Head -

 ワイズ ゴーグル

  SP補強用定番頭。ミストレスの王冠無いならこれ。

 ミストレスの王冠

  できるならSP補強はこっちがいいかなぁやっぱり。
  STR9/INT1型の場合はこれを装備するだけでSP自然回復+2。
  あると便利であることは間違いない。

 名射手のりんご

  シーフ時代弓ですごすなら十分あり。他にはジョーカーのヒット確保に装備することも。

 亡者のヘアバンド

  うん、まあ必(略

 青い魚

  イズルード行くならあると幸せ!あとペノメナ。結構馬鹿にできない。


- Body -

 イービル メントル

  一番着る事が多いかな。
  HP吸収攻撃無効、暗闇無効、呪い無効、闇属性攻撃無効、
  不死属性攻撃無効、毒属性攻撃半減。
  文句なし。

 メントル オブチャンピオン

  SP強化の定番。SPの3桁目が上がりそうなら選択肢に。

 アクア メントル

  オットー行くなら必須。VIT1なので、属性攻撃を耐えるのは難しいです。
  あとはデビアスとWB我慢比べ。

 スピード シーフクロース

  うん、まあ(略


- Robe -

 イミューン マフラー

  AGIカンスト故、FLEEは当然のごとく高い。
  よって大体はこちらを着る事になると思われます。
  できることならマント!

 モッキング マフラー

  序〜中盤にかけてのFLEE確保用、またはペノメナ用。
  あとは囲まれた時のために、イミューンとの着替えで持っていくことがあるくらい。

 マフラー オブローグ

  うん、(略


- Shoes -

 ソウルエンチャンテド ブーツ

  SP確保用定番靴。SPと要相談。

 ブーツ オブヘルメス

  う(略


- Accessory -

 アスレチック クリップ

  定番といえば定番かもしれない。
  ASPDupとFLEE確保。

 クリップ オブパワー

  ダメージアップ用アクセ。
  しかし、必ずしもダメージアップ=殲滅速度アップにはならないことに注意したいですね。
  STRが低く、STRを上げる事によって得られるメリットが明らかに少ないです。
  殲滅速度を上げるためにはこのアクセを装備することによって
  必要攻撃回数が減らなければなりません。
  STR初期値から多くても+6までの上昇で必要攻撃回数を減らすことができる状況は
  お世辞にも多いとは言えないのでは。
  私はは神速型には合わないアクセだと思っています。

 クリップ オブカウンター

  TCJのお供に。それ以外では使わないような。STR+1を生かせればいいんですが。

 ヒール クリップ

  できれば欲しい。必須とは言わない、けど必須に近いのでは。
  重量制限故に、回復剤で無理やり押し切るという選択肢が無い神速型。
  このアクセの有無の差はかなり大きいです。

 テレポート ロザリオ

  テレポ用。これも上と同じくアイテムの数(この場合はハエの羽)を多く持てない為。
  このアクセを作ってからは常時携帯しています。便利。
  できることなら第3アクセで作りたいところ。
  持ち替えの邪魔にならないように。

 アスレチック ブローチ

  略。